学校での講演会をするために|講師探しは紹介サイトを利用すべし

役に立つポイント

観客

講演会を企画するにあたり

講演会を企画する人や団体にとって最も悩むことの一つが、講師選定です。講師を選ぶにあたっては、知り合いや講師斡旋業者等に紹介を依頼することもあります。講師を紹介する場合、押さえておくべきポイントを、以下紹介します。まずは、講師の考えと、講演会の目的が合致していることです。お金さえ払えば主催者の意図通りに話してもらえるというわけではありません。講師自身の思いや考えが趣旨と合致してこそ、良い講演会となります。そこを前提に紹介する(してもらう)ことになるのです。次は、謝金についてです。主催者にとっては予算と相談しながらの選定となります。もちろん、講師と主催者の意図が合致すれば、講演料は安くなる場合がありますので、双方の合意がとれるような金額であるかがポイントとなります。また、業者を通して紹介してもらう場合は、金額が大幅に増えることがありますので、注意しておく必要があります。続いて、講演会の参加者としてターゲットとしている年齢層や客層にあった講師であるかどうかです。例えば高齢者向けの講演会に、がちがちの研究者が講師として適切かどうか、見極めが必要です。もちろん、専門職等を対象にした研修会での講演であれば、専門用語が飛び交う講演会でもよいわけですから、そこを勘案して講師紹介をしてもらえばよいわけです。こうしたところを踏まえて紹介をすることが大切なことですし、逆に紹介される時にも意識しておくと役に立つでしょう。