学校での講演会をするために|講師探しは紹介サイトを利用すべし

まさかのあの人に依頼

女性

システムを理解する

何かしらのイベントの目玉として講演会をなどを主催しているという団体や担当者の方もいるのではないでしょうか。そんな講演会に欠かせないのが講師の存在、依頼するには専門の仲介会社などに紹介してもらったりするのが近道となります。紹介サイトなどを立ち上げていたりするので、そこにアクセスすれば講師の情報を知れるほかサイト経由での依頼にも繋げられます。講師は登録制を敷いており、大手の仲介会社ともなれば登録者数は5000人規模にもなっている状況です。ジャンルもバラエティに富んでおり芸能やスポーツをはじめ政治・経済、人権・福祉、ライフスタイルに至るまでの専門家が集っています。中にはテレビなどにもコメンテーターとして多数出演する方やオリンピックのメダリストなどもおり、憧れていたあの有名人がアナタのイベントに一役買ってくれるかもしれません。また講師それぞれに紹介ページが用意されており、そこで主な経歴や講演に関しての得意テーマ、料金などが記されています。人気の高い講師になると料金は要相談となっているので、理解しておいてください。相場は約10万円くらいから100万以上と幅広いのも特徴でしょうか。紹介までの流れとしては、問い合わせから講演会の日時やテーマを伝えます。お目当ての講師がいる場合はその方の名前を告げることも忘れないようにしましょう。あとはテーマに沿えているのかスケジュールの都合はどうかなどいろんな調整がなされ上手くいけばゴーサインとなります。